pfpb1703017.jpg
EOS6D + SIGMA 15mmFISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市)

峠に立つ山桜。この桜とオリオンのコラボを撮りたいと思っているんですが・・・
満開になるのは5月に入ってから。無理だと分かっていても妄想だけは膨らみますね(笑)

サイトのNewPhotoに「3月の風景 -2017-」を掲載しました。
よろしければご覧ください。

スポンサーサイト
 
pfpb1702007.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (裏磐梯・曲沢沼)

まだまだ真冬の裏磐梯。
それでも21時頃になると北の空に北斗七星が昇ってきました。
季節は確実に動いているようです(^^)

 
pfpb1612010.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市・三ノ倉高原)

家を出るときは晴れてたんですが・・・高原はすでに曇りかけ・・・(^^;
それでも久しぶりに夜の高原で冬の星座を楽しんできました(^^)

 
pfpb1608018.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市・三ノ倉高原)

天候やら時間やら色々とタイミングが合わず今年は諦めていましたが・・・
なんとか今年も夜の太陽を撮ることができました(^^)

 
pfpb1607007.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市)

ようやくやってきた梅雨の晴間。
月齢6.7の月光が大地の表情も映し出してくれました(^^)
 
pfpb1607001.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市・6月撮影)

今日は七夕ですが星空に出合うことはできませんでした。
厚い雲の向こうで二人は出会うことができたのでしょうか・・・。

 
pfpb1606040.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市)

星景を撮るなら標高が高く光害のない場所が最適ではありますが・・・
それとは真逆?な里山の星景にもとても惹かれてしまいます(^^)

 
pfpb1606022.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市)

この時期の星景撮影は個人的な好みもあって田圃に行くことが多いです。
星だけでもステキな田圃ですが・・・ホタルとの出合いを楽しめる場所でもあります(^^)

 
1604013.jpg
EOS6D + EF24-105F4L (喜多方市)

よく晴れた夜。
月齢7.7の月が桜をやさしく照らしてくれました。

 
pfp1511009.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (裏磐梯)

冬の星座オリオンが早い時間にも見られるようになってきました。
身体には厳しい季節になりますが・・・
星景撮影にはよい季節になりますね(^^)

 
1510059.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (裏磐梯)

夜になると不気味なほど静かになる沼辺ですが・・・
この日は対岸から草木をなぎ倒すような足音が聞こえてきました。
おそらく熊でしょうか・・・(^_^;)

 
1510001.jpg
EOS6D + EF70-200F4L (喜多方市・三ノ倉高原)

今年は中秋の名月をなんとか撮ることができました。
ついでに?お月見団子もいただき満足満足の十五夜となりました(^^)

 
1508004.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE (喜多方市・三ノ倉高原)

晴れたのは一時間ほどでしたが月とひまわりのコラボを楽しむ事ができました。
こんな時はスマホアプリの気象予報が大いに役立ちますね(^^)

 
1508001.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市・三ノ倉高原)

三ノ倉高原花畑のひまわりは全体的に七部咲きといった感じでした。
今年は例年より少し早めの開花な気がします。
休日の昼間は大変混み合うので撮影はやはり夜が多くなってしまいますね(^_^)

 
1507022.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (裏磐梯)

七夕のころの胡桃の木と天の川。
あの雲のように風に乗って空に浮かべたら・・・
もうちょっと違った世界が見えるかも・・・しれませんね(^^)

 
1506014.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市)

梅雨の時期になり満天の星空にもなかなか出会えなくなってきましたね。
梅雨の晴間を期待して天気予報に一喜一憂する日々が続きそうです(^^)

 
1505031.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市)

田植え後の田圃で聞こえるのはカエルたちの大合唱。
そして時折とおる風の音。
心惹かれる日本の風景です(^^)

 
1505034.jpg
EOS6D + EF24-105F4L (喜多方市)

一緒に沈んでゆく月と金星。
今の時期、田植え後の田圃は良い撮影場所になってくれますね(^^)

 
1505030.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市・三ノ倉高原)

三ノ倉高原の丘では菜の花が咲いています。
例年だと丘一面が菜の花畑になるのですが・・・
今年は雪の影響で生育があまり良くないようですね。
いつもより少しさみしい丘になっています(^_^;)

 
1503007.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (裏磐梯・曲沢沼)

まだまだ真冬のように雪の多い裏磐梯。
それでも寒さは真冬のソレとは明らかに違ってきた感じがします。
春はもうすぐそこかもしれません(^^)

 
1503001.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市・三ノ倉高原)

晴れた夜、久々に撮影に出掛ける事ができました。
冬から春へと変わりゆく星座を雪のベッドの上で楽しんできました(^^)

 
1409072.jpg
EOS6D + EF24-105F4L (喜多方市)

秋になりますます日の入りが早くなってきましたね。
この季節の日暮れ間もないときは何か独特な雰囲気があって惹かれます(^^)

 
1409060.jpg
EOS6D + Tokina AT-X16-28 + LEE SOFT3 (喜多方市三ノ倉高原)

快晴とはいえない夜の高原。雲間にカペラとプレアデスが見えていました。
雲ひとつない星空も良いものですが雲の流れる夜空にもとても惹かれます(^^)

 
1409050.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市三ノ倉高原)

秋の高原は夜の気温が10℃を下回るほどになりました。
寒いし(笑)花の季節も終わってしまうので少しさみしい気分になりますね(^_^;)

 
1409029.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE (喜多方市三ノ倉高原)

中秋の名月の晩は撮影に行けなかったので、これは前夜の風景です。
輝く月と雲のコラボに時間を忘れて見入ってしまう・・・そんな夜でした(^^)

 
1407161.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (裏磐梯・桧原湖)

誰もいない湖畔で楽しむ夜空。
この日は雲もなく絶好の星空日和でした(^^)

 
1407160.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市ひめさゆりの丘)

梅雨が明けるとやってきた猛暑。日中は撮影する気がなくなるほどの暑さですね(^_^;)
そんな季節の夜の丘は・・・とても快適です(^^)

 
1407044.jpg
EOS6D + EF24-105F4L (喜多方市三ノ倉高原)

満月の夜、月の光に誘われるようにいつもの高原へ。
着いたら月は雲の中でしたが、とても静かな夜でした(^^)

 
1407025.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE + LEE SOFT3 (喜多方市三ノ倉高原)

今日は七夕ですが、今夜の空模様は・・・あまり良くないようですね(^_^;)

 
1405114.jpg
EOS6D + SIGMA 15mm FISHEYE (喜多方市三ノ倉高原)

このフォトは5月6日に撮ったものですが、いつもより流星が多かった気がします。
まだ早い時間帯の撮影でしたが「みずがめ座エータ流星群」の流れ星だったのでしょうか。
という事で明日24日は「きりん座流星群」の出現日のようですね・・・
晴れたら見ることが(撮る事が)出来るでしょうか。ちょっと期待してます(^^)

 
プロフィール

youmar

Author:youmar
裏磐梯をメインフィールドに風景や星景などを撮影してます。
ご感想やご質問などお気軽にコメントいただければと思います。
リンクフリーですがひと言いただけるとありがたいです。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ランキング
にほんブログ村 写真ブログへ
リンク
全記事表示リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: